ナミ

ナミとゼウスのブリーズテンポ技が強すぎ!ビッグマム雷霆と同威力?裏切り雷雲はワノ国で再登場!?

『ワンピース』ホールケーキアイランド編では人間の魂(ソウル)を意志を持った草木や花々がたくさん登場しました。

その中でも雷雲ゼウスはホーミーズの中でも特別、ビッグ・マムの魂を直接分け与えられた分身とも言える存在です。

 

そんなゼウスがなぜビッグ・マムを離れナミのもとへ?

本記事ではゼウスがナミのもとへなぜ行ったのか、そしてそのことがナミの攻撃にどう変化を与えたのかを紹介してきます。

 

ゼウスはビッグ・マムを裏切った?なぜナミのしもべに?

 

ゼウスはビッグ・マムの分身

住人達から寿命を吸い取り、それを様々な物に吹き込むことができるビッグ・マムの「ソルソルの実」の能力。

魂を吹き込まれ、人間のように意識を持ち始めた草花たちは「ホーミーズ」と呼ばれています。

 

その中でもゼウスは雷雲にビッグ・マムの魂を直接入れられた雷雲。

そのため、他のホーミーズより相当の強さを持っていて、さらにビッグ・マムにとっては特別な存在でもあります。

 

ゼウスはなぜナミの僕(しもべ)に?

ビッグ・マムの魂を入れられている特別はホーミーズはゼウスの他に太陽のプロメテウス、二角帽のナポレオンです。

性格が荒っぽい太陽のプロメテウスに対し、ゼウスはマイペースでゆるゆる。

 

 

そんなゼウスがナミにつくきっかけになったのは、ウエディングケーキを求めてビッグ・マムが癇癪を起し暴走した時。

ビッグ・マムマムから逃げる際、ナミがブラックボールが入っている天候の卵(ウェザー・エッグ)を放ちます。

それを偶然食べたゼウスは、この上なく美味しいブラックボールの虜になり、食べ続けることで巨大化雷雲に!

 

 

ゼウスはナミの放つブラックボールを求め、もっと欲しいとついてきます。

ここでナミが、チンッとひらめきます。

自分の僕(しもべ)になったら毎日美味しいブラックボールを食べさせてあげる!とゼウスに提案。

さらに小悪魔ナミ出現!

空を覆うほど大きくなれるもんね、かっこよかったな~とゼウスを褒めちぎり。

 

ゼウスはブラックボールで誘惑してきことと、ビッグ・マムを裏切ることはできず、正気に戻りビッグ・マムと共に再度攻撃を仕掛け始めます。

しかし、ブラックボールで巨大化したゼウスは、もはやビッグ・マムの弱点。

ナミがゼウスを放電させビッグ・マムに大電撃を食らわせ、一味は逃げ切るチャンスを得ます。

 

称して、ゼウス・ブリーズ・テンポ

放電してすっかり小さくなったゼウス。

ナミが言い寄り、究極の選択を迫ります。

 

 

かくして、ゼウスの住処はナミの魔法の天候棒(ソーサリー・クリマ・タクト)の中となりました。

 

ナミが使ったゼウス・ブリーズ・テンポの技の威力は?

 

ウェザリアで2年間の修行をしたナミは、以前よりも知識も増し、技や攻撃力も強くなっているはず。

ここホールケーキアイランドでゼウスと出会ったことにより、ナミは更にどのくらいパワーアップするのでしょうか?

 

ゼウス・ブリーズ・テンポはビッグ・マム雷霆と同じぐらいの威力?

ナミがゼウスを利用しての攻撃、ゼウス・ブリーズ・テンポ。

ゼウスがブラックボールを食べて雷を貯めて巨大化したところで、ナミのソーサリー・クリマ・タクトでゼウスごと落雷させた究極の大技です。

 

 

この大技により、ビッグ・マムやその子供たちでもある幹部から逃げ切ることができたのです。

しかし、もし相手がビッグ・マムではなかったら、もはや即死的な攻撃でしょう・・・

ナミがこのゼウス・ブリーズ・テンポの威力を発揮できたのは、多くのブラックボール入り天候の卵(ウェザーエッグ)がゼウスの中に多く蓄積されたことで操られたからかもしれません。

この時ナミの動きに合わせ、ゼウスの体が勝手に動いていました。

 

これまでのナミの天候棒(クリマタクト)での攻撃サンダーボルト・テンポの何百倍もの威力を持つような攻撃で、島に大きな穴が開いてしまったほです。

ビッグ・マムの雷霆もゼウスを使っての攻撃ですが、比べると同等、もしくは上をいくかもしれませんね。

 

ゼウスはワノ国で登場し活躍する?

ワノ国ではルフィを倒すため、そしてゼウスを取り戻すためにビッグ・マムが入国しています。

そのため、何らかの形でゼウスが登場する可能性は高いですね。

 

ゼウスはナミの仲間(しもべ?)としてカイドウ討伐に加勢するのでしょうか?

それとも、ビッグ・マムに恐れてまたビッグ・マム側い戻ってしまうのでしょうか?

もし鬼ヶ島戦でナミのゼウス・ブリーズ・テンポが発揮できれば、相当の戦力となり得ますね。

 

ナミとゼウスの技の強さ:まとめ

 

ゼウスがビッグ・マムを裏切りナミのもとへいき仲間(?)になりました。

これにより究極の攻撃を仕掛けることができるようになったナミ。

大地に穴が開くほどの大迫力な技を、また見てみたいものです。